地域医療連携について

当院は中核病院として、「病・病連携」「病・診連携」を推進しています。

・医療機関によりご紹介いただいた患者さんを受け付けています。
・院内情報紙やホームページを通して、当院の情報発信を行っています。
・患者さんやご家族の医療福祉制度相談を実施しています。

地域医療連携についてご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

082-240-12408:30〜17:30(月〜金曜日)

082-240-1291

医療・福祉制度相談について

安心して療養していただくために、入院中・外来通院中の患者さんの介護保険や、様々な医療福祉制度等についてのご相談を受け付けています。

・介護保険の申請相談
・ケアマネージャーとの仲介
・市の福祉サービス
・障害者福祉サービス
・転院・在宅退院の相談
・介護の相談
・障害年金・福祉手当の相談

新患予約(紹介予約)について

所定用紙によるFAXまたは、電話による診療予約を行っています。
予約依頼書から担当医と相談の上、検査の予約等を事前にすることで、患者さんの待ち時間短縮にも貢献しています。

・所定の新患予約票でFAXもしくは、医師(または担当ナースの方)より地域連携室へお電話ください。
※患者さんの名前・生年月日・性別・病名・フィルムなどの持参有無等をお伝えください。

・予約が決まった後、お手数ですが診療情報提供書(紹介状:貴院書式のもの)をFAXしてください。

082-240-1291

セカンドオピニオン外来について

セカンドオピニオンとは、当院以外の主治医におかかりの患者さんを対象に、診断内容や治療法に関 して当院の専門医の意見・判断を提供いた します。その意見や判断を、患者さんがご自身の治療に際 しての参考にしていただくことが目的です。
当院では新たに検査や治療は行いません。患者さんの主治医からの情報提供書や検査資料などの範囲で判断をいたします。

セカンドオピニオン外来に持参していただくもの

現在診療を受けている医療機関の主治医に「セカンドオピニオン外来を受診したい」旨をお話しいただき、主治医からの紹介状と必要な資料を必ずご用意ください。

 ・診療情報提供書
 ・検査画像データなど

  主治医からの情報や検査資料がない場合には、有効なセカンドオピニオンは提供できません。

  ※患者さんご本人の来院を原則といたしますが、本人以外の場合は以下の証明が必要となります。
  ・ご家族だけでの相談の場合
  →同意書(または委任状)、ご相談者との続柄を示す書類(健康保険証など)
  ・患者さんが未成年の場合
  →ご相談者との続柄を示す書類(健康保険証など)

セカンドオピニオンをお受けできない場合

・通常の外来診療時にて相談される場合
・相談日に当院で引き続きの診療・治療を希望されている場合
・医療費、医療訴訟、医療給付等に関わる相談の場合

セカンドオピニオン外来の相談時間と費用

費 用:10,000円(消費税込み) 30分以内

・相談時間は、原則30分以内とさせていただきます。
・30分を超過された場合、5,000円(消費税込み)料金追加となります。
・全額自費となります。(健康保険証は適用されません)
・相談料金は、ご相談が終了した後に会計窓口にてお支払いいただきます。

セカンドオピニオン外来のお申し込みについて

「セカンドオピニオン外来」は完全予約制です。事前のお申し込みが必要となります。その際には専門医を決めるため、疾患内容など申込書の記載をしていただきます。申込書はFAXもしくは郵送でもかまいません。お申し込み後、当院から予約日時をご連絡いたします。

お申し込み連絡先:〒730-0051 広島市中区大手町4-6-6
浜脇整形外科病院 メディカルサービス課
TEL/082-240-1166 FAX/082-240-1122

受診をお考えの方はこちら

受診をお考えの方は受診の流れをご確認いただき、当院へお越しください。